佐用町でひまわりを楽しむ園内情報|2019南光ひまわり祭り

南光ひまわり祭り

南光ひまわり祭り

ひまわりに囲まれてみたい!
行ってきましたひまわり畑。

兵庫県佐用郡佐用町にある、南光ひまわり祭り

こちらでは6つの地区で少しずつ開花をずらして楽しめるようになっています。

2019南光ひまわり畑 開園予定

集落名

栽培面積

開花本数

開園予定日

住所

宝蔵寺

ほうぞうじ

1.9ha

  10万本

7月5日

佐用郡佐用町宝蔵寺136-1

(宝蔵寺公民館)

漆野(段)

うるしの(だん)

1.9ha

  10万本

7月13日

佐用郡佐用町漆野48-2

(漆野公民館)

林崎

はやしさき

7.2ha

  36万本

7月13日

佐用郡佐用町林崎839

(南光スポーツ公園)

東徳久

ひがしとくさ

4.4ha

  22万本

7月20日

佐用郡佐用町林崎839

(南光スポーツ公園)

西下野

にししもの

2.9ha

  15万本

7月28日

佐用郡佐用町西下野156-1

(西下野多目的集会所)

漆野(本村)

うるしの(ほんむら)

2.6ha

  13万本

8月4日

佐用郡佐用町漆野48-2

(漆野公民館)

合 計

20.9ha

106万本

 

 

 

ひまわり畑(地区)の選び方

悩まず、開園期間前半の地区に行く。

開園期間は、6地区でそれぞれ楽しめるように、1週間から2週間前後ずらして設定しています。

開園期間中、前半にあたる地区に行くと、元気なひまわりを楽しむ事ができます。

幼いひまわりは、東から西へ太陽を追いかけるように向きを変えます。

大きく育つと東を向いたまま首回りが固くなり、種で重くなって、うつむき加減になります。

元気なひまわりは花も種も黄色く、育つにつれ種の色が濃くなり花びらも次第に枯れてきます。

ひまわりの撮影に適した時間がある

まだひまわりが元気で若い頃に行くのであれば、太陽を背にして一日中撮影できるでしょう。
この場合は、太陽を背にして順光で撮影できます。

元気なく頭が垂れてくる頃であれば、午前中をおすすめします。
なぜなら、ひまわりは東を向いたままで、午後から太陽は西側に移動します。
いわゆる、逆光での撮影になりますので、ひまわりの顔をとらえずらくなるからです。

林崎(はやしさき)地区

今回楽しんだのは、林崎(はやしざき)地区。
入場料200円でひまわりの種がもらえます。

広大なひまわり畑で、約36万本のひまわりが植えられてます。
ホントに広い。

世界のひまわり園

いろいろな種類のひまわりが植えられていました。
少し変わったひまわりをご紹介。

 

【ゴッホのひまわり】
一重咲、八重咲などの混合。
ゴッホが画いたひまわりに似たイメージのひまわり

 

【レモンエクレア】
美しいレモンイエローの花色で中心が褐色。

 

【ジェイド】
特徴の表記がありませんでした。
ひまわりとは思えないですよね。

ひまわりの迷路

ひまわり畑で迷路が作れるくらい広いです。
子供だましの迷路ではなく、1本道ではありません。
いくつも分岐点があり、不覚にも3回も行き止まりに着きました。

お子さんだと、迷子確定です。
大人向け迷路。大人でも楽しめるクオリティです。

隣の通路で迷っている?方々の声が聞こえてきます。
はたして、自分が歩いている道が正解なのかもわかりません。。

20分程かかってゴールに到着。
ひまわりを存分に楽しむことが出来ました。

迷路探索中の注意事項。
かなり暑い。
帽子とドリンクは必携アイテムです。
数カ所に渡って離脱できそうな路は用意されていますので、ムリのないように楽しんでくださいネ。

迷路が終わっても、まだまだ続くひまわり畑。
テントと椅子が数カ所、用意されていますのでゆっくりできます。

顔出し看板があれば

おみくじもあります

冷感!足水はうれしい



ひまわり畑の側溝に清流千種川の水が流れています。
側溝に沿って長板が備え付けられ、足水を楽しむ事ができます。
ひんやりして気持ちいい。
休憩はこちらがオススメ!

ひまわり祭り 物産テント村

テントショップが出店しています。
やはり、ひまわり関連のアイテムが多く、木工細工やタオルなど様々な商品が並べられてます。
着替え用のTシャツがあれば買ってたかもしれません。

かき氷にも惹かれたのですが、ひまわりアイスクリームをいただきました。
ひまわり感がシッカリあり、おいしかった。

トイレは、駐車場からテント村周辺まで数カ所に点在していますが、畑にはありません

駐車場情報

林崎地区については、普通車(1日)500円
かなり広いです。
天気次第で大混雑になるそうです。

ひまわり祭り会場周辺情報

兵庫県立大学 西天文台(ちょっと遠いかな)

ジビエ料理が多数のお店で楽しめます

アクセス

佐用町南光ひまわり畑
南光スポーツ公園
〒679-5212 兵庫県佐用郡佐用町林崎

ゆうてえや

期間中、前半にあたる日程で行くと、若いひまわりが見られる

佐用町は雨が多い地域なので、傘よりはカッパの用意がオススメ

足水は気持ちイイ

入場の際に貰えるひまわりの種は約2週間くらいで楽しめる
種は来年まで持たないよ。

最新情報をチェックしよう!

佐用町 | Sayo town同じ市区郡町村の記事