大阪駅から30分でフクロウにモフれるトコロ

最近アニマルカフェって増えてきてますよね。

ネコカフェ、イヌカフェ、ハリネズミカフェ、爬虫類カフェ、、、、

なかなか出会えない動物たちと触れ合え、貴重な時間を楽しめるアニマルカフェ。

行ったことありますか?

今回は、天神橋筋商店街という大阪でちょっとした名所の商店街に、

フクロウと触れ合えるお店があるので、癒されてきました。

残念ながら、閉店されました。

フクロウカフェ

楽しんできたのは、梅田界隈からひと駅。アクセスが良好

フクロウのみせ 大阪本店

ズバリ過ぎる名前のお店は、西日本初のふくろうカフェだそうです。

「フクロウのみせ」では、毎時00分から1時間単位の総入れ替え制です。

途中入場はもったいないので、時間までモフ待ちましょう

あらかじめ予約しておく方がよいですよ。

 

フクロウカフェでのルール

店内に入るとスグに、テーブルセットがいくつかあります。

好きな席についてドリンクなどをオーダーします。

ドリンクが提供される前後で、遊び方の説明が10分程度始まります。

参加される方に合わせて、日本語、英語、中国語などで紹介してもらえます。

 

大きな声を出さない、指を鳴らしたり、口笛も控えてください。

フラッシュ撮影や動画撮影は禁止。

写真撮影は自由にできます。

などなどの説明が10分程度あり、終わると自由に触れることができます。

フクロウとの遊び方

フクロウとモフ触りすることができます。

いやーかわいいですよぉ

モフモフ

それぞれのグループごとにスタッフがついて、フクロウとの接し方などサポートしてもらえます。

そっぽを向いてるフクロウたちを優しくエスコートしてくれるわけです。

 

頭から背中あたりのモフッモフなトコロをなでてあげると、トロンとした表情を見せてくれます。

おとなしいですが、顔の前に指や手の甲などが見えればついばまれます。

ツンツン。

頭から背中にかけてなでしようと思っていても、グリンと首がまわり、ツンツンされます。

もちろん甘噛みされたりします。

ツンツン。

なかなかナデナデさせてもらえないんです。

 

フクロウを乗せる方の袖はまくっておきましょう。

落下物の可能性がありましたので。

 

 

今回は、4羽3種類のフクロウたちがもてなしてくれました。

なかなか目線を合わせてくれない。

いつシャッターチャンスが訪れるのかわからないので、たくさんシャッター切ってくださいね。

自撮り棒、使えます。

撮影をスタッフさんにお願いすることも出来ます。

かわいいをパシャパシャ撮りましょう。

 

他にも、複数のフクロウ(メンフクロウやミミズクなど)数種類が在籍していて、

止まり木にちょこんと止まって、皆おとなしい。

部屋の奥には、大小さまざまなフクロウたちが休憩しています。

エサやり体験したり、撮影などすることができます。

フクロウの活動時間帯

店内にいるフクロウ全員(全羽)が接客してくれるわけではありません。

フクロウの種類によって活動時間帯が異なるので、

活動時間帯に合わせて交代します。

一般的に、フクロウの活動時間帯は、大きくクリクリした目の色で判別できます。

 

黄色い目をしたフクロウは、朝から昼にかけて活動するそうです。

今回は、ちょっと出会えませんでした・・・。。

 

オレンジの目をしたフクロウは、昼から夕方にかけて活動するそうです。

 

黒色の目をしたフクロウは、夜行性で夜間活動するそうです。

 

お店に遊びに行った時間が遅かったので、黄色い目をしたフクロウたちはもうお休みしていたかもしれません。

 

指先に乗ってしまうくらいの小型種でも、腕や肩に乗せるとズッシリする大型種でも、

生後2カ月程度で成体の大きさまで成長するそうです。

年齢は見た目で判断できません(格言)

幼体だからとバタバタすることもなく、本当におとなしいフクロウ。

たまには、動いてほしいなと思ってみていると、

首をかしげたり、ゆっくり瞬きをする様子をみているだけで、

エヘヘヘヘヘヘー

かわいくってもー

かわいくって、かわいくってもー

ほんとうに。

かわいー。

時間いっぱいまで楽しんでテーブルに戻ると、スッカリ飲み忘れていたドリンクが置いてありました。

フクロウのみせアクセス情報

大阪駅からだと、大阪メトロ(地下鉄)谷町線(ムラサキ色の線)が便利です。「東梅田」(ひがしうめだ)駅からご乗車ください。

ひと駅乗って、「南森町」(みなみもりまち)駅で下車です。

南森町駅では7番出口(コンビニ前)から地上に上がるのがオススメ

目的地まで一番近い出口であり、エレベータが併設されています。

地上上がり左へ、信号を渡らず商店街に入るとそのまま直線で5分ほど。

お店は左側の角にあります。

【営業時間】

月曜日から金曜日 12:00~20:00

土曜日日曜日祝日 11:00~20:00

【料金】

ふれあい+ワンドリンク/1時間

ソフトドリンク 1500円+税

アルコール   1700円+税

1~12歳 ふれあい+ワンドリンク/1時間

ソフトドリンク 1000円+税

0歳児 無料

天神橋筋商店街

せっかくなので、天神橋筋商店街もちょっとだけご紹介

アーケードがある商店街として、日本で一番長い天神橋筋商店街。

この商店街自体が大阪で名所になっています。

大阪では有名な、大阪天満宮という神社沿いになりますので、たくさんのお店があります。

この商店街は1丁目から6丁目まで南北に2.6km続きます。

 

天神橋筋商店街1丁目のことを地元では、天1=てんいちと呼びます。

(その他、天神橋筋六丁目=天六=てんろく=と呼び、駅名にもなっています)

ふくろうと戯れた後は、商店街を散歩してみてくださいね。

天六(てんろく)に着くまでにも、大人のお店がたくさんありますよ。

デートのディナーにオススメです。

 

オススメエリアは、JR環状線天満駅裏に広がる「裏天満市場」一帯の飲食店です。

いろんな料理が揃ってます。

奥の奥まで巡ってくださいね。

フクロウと楽しんだ後のお楽しみです。

最新情報をチェックしよう!